ABOUT

運営者情報

crearth Lab[クレアースラボ]

crearth Lab クレアース・ラボ 森垣 智代実CHIYOMI MORIGAKI

Product & Agri Planner/プロダクト&アグリプランナー

静岡県生まれ。
結婚に伴い、京都府北部へ。

中学在学時に『青いバラを試験管の中で育てる』という内容のテレビ放送を見て、バイオテクノロジー技術を知り、その頃からバイオテクノロジーに興味を持つ。
高等学校卒業後、専門学校にてバイオテクノロジー学科を専攻。

農業施設会社にて、植物研究室で8年間、新種のランを増やしたり、地元野菜の若返りなど、毎日顕微鏡をのぞき、試験管の中で成長する植物の生命力を肌で感じる。うち6年間を主任として勤務。
農業資材会社にて、分析課で18年間勤務。分析課と並行しながら化粧品開発に5年間携わり、モリンガの魅力にどハマりし、クレアースラボとして活動を開始。

モリンガの力で、明るく健やかな時間を増やしていただけるよう活動しております。

MESSAGE

メッセージ

はじめまして。
クレアースラボ森垣智代実です。

9年前のとある日。
机の上にポンっと書類の束と「1年で3m成長する木」と書かれた1枚の父からのメモ。
この日から私のモリンガ愛が始まりました。

30年近く植物関連の仕事をしてきて、これほど熱中した植物は初めて。
スーパーフードという言葉と共にモリンガの知名度もどんどん上昇中です。

モリンガを育ててみたい!
と気持ちが昂り、プランターで育て始めました。
とても暖かい地域の植物なので、この雪が積もる地域で育てられるのか、失敗を繰り返しながら越冬できる方法を考えたりしながら育てています。

現在では、農家さんの協力もあって、ついに畑でもモリンガの栽培を始める事ができました。
モリンガをこの地域の産物にすべく、只今奮闘中です。

46歳という高齢出産を機に、産後ケアの大切さを実感しました。
無事に出産を終えたものの体力の回復は若いときのようにはいきません。
モリンガの栄養素を思い出し、早速購入して毎日モリンガ茶を飲み始めました。

すると、朝起きるだけで疲れていた身体がすっと起きられるようになり、少しずつ体が軽くなっていきました。
モリンガって本当にすごい!と実感したのを覚えています。

そして、我が家には更なる問題がありました。

赤ちゃんの弱い肌。ニキビに悩む子供たち。
デリケートな主人の肌。そして、老化に怯える私の肌。

モリンガの力を借りれば、家族や同じように悩んでいる方の手助けが出来るのではないか。
そう思った瞬間から居ても立っても居られなくなり、モリンガを使った石鹸の成分プランを考え始めました。

石鹸の製造会社さんの手もお借りして、3年の歳月をかけ何度も何度も試作改良を繰り返し、モリンガ石鹸テラスが誕生しました。

無添加モリンガ洗顔石鹸 テラス - telus - のページはこちら

モリンガは健康・美容・環境、あらゆる面でこれからも私たちを守ってくれる植物だと感じています。
健康でいること、そしていつまでも綺麗なままでいたい。
きっと誰もが思うことだと思います。
できた素材を選ぶだけでなく、土づくりから植物の成長までをこれまでに培った独自の目線で、中身にこだわったものを商品にしてお届けする。
それが私のこだわりです。

これからもモリンガを中心に植物の魅力をどんどん発信していきたいと思います。